多剤耐性菌やばか苗病・ごま葉枯病・いもち病にも対し高い効果がある殺菌剤です。

トリフミン乳剤

薬剤の特徴

-ばか苗病、ごま葉枯病、いもち病に対して高い効果があります。

-多剤耐性菌に対し高い効果があります。

 

 

包装: 100ml・500ml
性状: 淡黄色澄明可乳化油状液体
有効年限:

4年

毒性: 普通物(毒劇物に該当しない)
危険物: 第四類 第2石油類 危険等級Ⅲ ポリアルキルベンゼン 火気厳禁
登録番号: 第17377号
有効成分: トリフルミゾール
RACコード: 3
メーカー 石原産業株式会社

※登録内容は変更される可能性があります。

薬剤の効果

  • いもち病
  • ごま葉枯病

適応内容

薬剤の公式サイトを見る          ご購入はこちら

製品の特徴

乳剤なので、作物に対する汚れの心配がありません。
予防効果と治療効果に優れ、病斑の拡大や胞子形成を阻止します。
他剤耐性菌に対して優れた効果があります。
優れた浸達性があり、耐雨性に優れます。
薬剤の計量、希釈が簡単で容易に浸漬液が作れます。
薬液中のエマルジョン粒子が微小なため、籾表面の微細構造部までむらなく薬剤が付着し効果を高めます。
籾表面への薬剤付着性が高く薬剤の流亡が少ないことから、浸漬後の風乾を省き水切り後直ちに浸種することも可能です。
稲のばか苗病、ごま葉枯病、いもち病に対し効果を示し、他剤耐性菌に対し高い効果を示します。
すぐれた予防効果に加えて強力な治療効果もありますので、病原菌が侵入した後の散布でも病斑、胞子の形成を阻止します。
浸達性がありますので耐雨性にすぐれ、降雨による効力低下の少ない薬剤です。また植物体内の病原菌のまん延および病斑の拡大を阻止します。
懸垂性が良く長時間の浸漬でも沈殿がほとんどありません。
水和剤に比べて、速やかに薬剤が籾内部にとり込まれ、効果を発揮します。
低温時の消毒でも効果が安定しています。
トマトの葉かび病、きくの白さび病、なすのすすかび病、うどんこ病等にもすぐれた効果があります。
低濃度で効果が持続します。また高希釈倍数で使用できますので、作物に対して汚れの少ない薬剤です。
揮散性(ベーパーアクション)の作用により、拡散し散布むらを軽減します。

適用病気

いもち病, ごま葉枯病

仕様一覧

包装 (100ml×10本)×6箱、500ml×20本
性状 淡黄色澄明可乳化油状液体
有効年限 4年
毒性 普通物(毒劇物に該当しない)
危険物 第四類 第2石油類 危険等級Ⅲ ポリアルキルベンゼン 火気厳禁
登録番号 第17377号
有効成分 トリフルミゾール15.0%
RACコード 3
メーカー名 石原産業株式会社/日本曹達株式会社

ご購入はこちら

同じカテゴリーの製品

  1. サンフーロン

  2. クリンチャーバスME液剤

  3. プリンスリンバー箱粒剤

  4. トリプルキック箱粒剤

  5. ヨーバルトップ箱粒剤

  6. ルーチンエキスパート箱粒剤

  7. イモチエースキラップ粒剤

  8. サンブラスパック

  9. バサグラン液剤